自毛植毛のデメリットを全て徹底解説!知らずに手術を受けると絶対後悔します。

自毛植毛のデメリットを徹底解説!

こんにちは!潤一です!

 

あなたは薄毛に悩んでいて、スグにでも自毛植毛で治療を行いたいですか?

 

でも……、ちょっと待った!!!

 

今回はこの記事に、自毛植毛の欠点やデメリットについて正直にまとめていきます。

 

私自身はアイランドタワークリニックで自毛植毛手術をして、現在の経過と結果に大満足なのですが、慎重に考えて欲しい気持ちもあるため、考えうるデメリットや欠点、不便な点を詳しく話していきたいと思います。

  • 一般的に言われていること
  • 自身の体験から

など全て駆使して欠点を正直に書いていますので、自毛植毛を受けるかどうかを検討してください!

 

「こんなはずじゃなかった!」

 

なんて後悔を絶対にしないため、悪い面にも目を向けていきましょう!

しかし、デメリットには必ず対処法があります。そちらもしっかり解説しますので、よく読んでくださいね。

反対に、私の考える「薄毛治療には自毛植毛を選ぶべき理由」は以下にありますのでぜひ御覧ください。

 

なぜ、薄毛治療には自毛植毛が最も効果が高いのか?他治療法との違いと特徴を解説!

自毛植毛の8つの欠点・デメリットまとめ!

自毛植毛のデメリットを考えうる限り並べると、以下の項目に分けることができます。

  1. 費用が高い
  2. 数日間の休み必要(遠方なら宿泊)
  3. 後頭部を刈り上げる必要
  4. 改善に半年~1年かかる
  5. AGAが治るわけではない
  6. 手術当日は少し痛む
  7. クリニックに入るのが恥ずかしい
  8. 術後はまぶたや額が腫れる

以上の8つが、私が考えうる全てのデメリットだと思います。大きな問題から番号順に並べました。これらをしっかりと理解した上で自毛植毛を検討して欲しいと思います。

費用が高い

まずは1番気になる費用の話です。費用が高すぎると治療を戸惑ってしまうし、実際に私も費用が理由で数年間、自毛植毛を受けたくても踏み切れない期間が続いてしまいました。

 

例えば私は、M字部分のみの自毛植毛でしたが、1000株の手術で総額は約110万円かかりました。もっと広範囲の手術が必要な方は、200~300万円は必ずかかると考えたほうがいいでしょう。

以下に簡単に、株数と値段の比較表を貼りますね。(スマホの方は横スクロールできます)

費目/株(グラフト)数 800株 1000株 2000株 3000株
基本治療費 ¥200,000
i-Direct法
1株(グラフト)あたり
¥1,200
¥960,000 ¥1,200,000  ¥2,400,000  ¥3,600,000
ヘアシート代 ¥50,000
合計費用 ¥1,210,000 ¥1,450,000  ¥2,650,000 ¥3,850,000
合計費用(税込) ¥1,306,800 ¥1,566,000   ¥2,862,000 ¥4,158,000

こちらは、私が施術を受けたアイランドタワークリニックの正規の料金表です。これ以上に支払う料金は1円もありません。株数の目安は、

  • M字や頭頂部のみ…800~1000株
  • M字や後頭部の広範囲…2000株
  • 全体的に進行している…3000株

を指標としてください。自分がいくらかかりそうか、大体の目安はつくはずです。

注意

上記の料金表は、一株ずつドクターが丁寧に植え込む治療法の、アイランドタワークリニックの料金です。同じ手法を取るクリニックも、価格は各クリニック揃っています。

 

他には後頭部をメスで切る植毛法、ロボットによる植毛法などがあり、確かにもっと安価です。ただ、今の技術でメスを入れる必要もないし、ロボットだと成功率も低くなるはずです。

 

私が受けたのもドクターが一株ずつ植え込む方式ですし、それ以外の自毛植毛は自身の体験もないため、なかなかオススメしずらく思っています。

100万円単位の金額をポンと払うのってかなりキツイですよね。私も以下で書いていますが、貯金が120万円ほど貯まったところで、やっと思い切って手術を受けることができました。

私が生え際(M字部)の自毛植毛を決意した経緯
私が29歳で、生え際(M字部)の自毛植毛を決意した経緯。

ちなみに自毛植毛でなく、プロペシアなどの内服薬で治療を行うとすると、月8,000~10,000円で収まると思います。

MEMO

しかし、プロペシアなどの内服薬、M字ハゲにはほとんど効きません。私も飲んでいましたが、M字部分に細い産毛が生えるのみで、見た目は変わりません。そして決して太い髪には変わりませんでした。

 

アイランドタワークリニックのドクターも、「プロペシアでは、M字部分は特に改善は難しい」と手術当日に仰っていました。

改善策:費用を安くする方法を組み合わせる

しかし、以下の方法を組み合わせて自毛植毛すれば、想像より遥かに安く自毛植毛を受けることができます

  • キャンペーン価格の活用
  • モニター制度の活用
  • 医療ローンの活用

これらを組み合わせて利用すれば、かなり安くなりますよ。私はキャンペーンのみ利用したので、正規料金は156万円程ですが、110万円程に抑えることができました(1000株のM字部分手術)。

アイランドタワークリニック領収書

モニターや医療ローンを使えば、もっと負担は軽いはずですよ。

以下で詳しく価格について書いていますので、検討する方は必ずお読みください。

アイランドタワークリニックの値段/費用、比較と医療ローン
【自毛植毛】アイランドタワーの値段を、具体例に沿って紹介!医療ローンの分割払いも解説。

また、絶対にキャンペーンは逃さないようにしてください!以下で常にキャンペーン情報を更新しています。今は迷っていても、申し込む前には必ず以下のページに戻ってきてくださいね。

アイランドタワークリニックのキャンペーン情報
【2018年4月】アイランドタワークリニックのキャンペーン情報。最大90万円安くなるお得キャンペーンの紹介!

長い目で見れば、メンテナンス不要な自毛植毛が1番オトクですよ。

数日間の休みが必要(遠方なら宿泊)

こちらも少し不便に感じるかもしれません。自毛植毛手術を受けるのなら、最低でも丸2日間は家族など以外は誰にも会わなくてもいい環境を作ってください。

 

まず、手術初日は朝10時頃から夕方までクリニックにいますし、手術後は頭部全体に包帯がまかれています。

自毛植毛手術直後の包帯

これは手術翌日に取り外すものなので、手術当日はニット帽をかぶってしか人と会うことはできません。手術翌日の朝にクリニックへ行き、包帯を外してもらいます。

 

しかし、手術翌日にクリニックで包帯を外しても、髪の毛の形は包帯のせいで固まってしまっています。

自毛植毛で包帯を取った後

この状態ではもちろん、いつものような髪型で人前に出ることは難しいです。なので最低でも、手術日と翌日の合わせて丸2日間はお休みが必要ですね。

手術翌日にシャワー&ドライヤーをしてからは手術前の髪型に戻すことができます。

手術当日のホテルの様子と、翌日の包帯をはずした体験談は以下にまとめています。

自毛植毛当日の過ごし方と痛みの対処法
自毛植毛の夜〜翌日レポート!手術当日の過ごし方と、痛みの対処法を書きます。痛み止めが効果バツグンでした。
注意

当然ですが、手術翌日は必ずクリニックに行く必要があります。ですので、例えば北海道から新宿院に手術に来た……なんて方は東京に宿泊が絶対ですね。

 

私は関西なので、アイランドタワークリニックの大阪院で手術を受けました。電車で1時間程ですが、近くのホテルに宿泊しましたよ。もちろん、宿泊代は全額出してもらえます

改善策:土曜に手術か、有給を1日とりましょう。

私のようにM字部分や頭頂部のみなど、1000株ちょっとの方ならば、土日を使えば余裕です。土曜に手術、日曜はゆっくり……など。

しかし、土曜は手術の予約が比較的埋まりやすいので、無料カウンセリングの際に相談すれば、「どこかで有給を取れてから予約を確約する」なども柔軟に対応してくれます。

 

このあたりは、アドバイザーの方は本当に親切ですし、絶対的に安心してもらって大丈夫です。休みを取らなければならないのは苦しいですが、カウンセリング時の柔軟な対応に期待してください。

 

M字部分や頭頂部など、全体的な範囲の植毛をする方は、最初から丸刈りで手術を受けることになります。その場合でも、2~3日あれば通常の仕事などに自然に戻れるようですよ。

「治療の範囲が広くて心配」という方は、以下の症例記事の、3人目の方のインタビューを見てみてください。

アイランドタワークリニックの口コミ&評判
アイランドタワークリニックの症例、口コミ&評判のまとめ!成功者の体験談を聞いて、あなたも人生を変えよう!

後頭部を刈り上げる必要がある

こちらもちょっと躊躇する方が出て来る、自毛植毛のデメリット。M字部分や頭頂部だけと思っても、けっこうな範囲の後頭部を刈り上げますよ。

自毛植毛で刈り上げた写真

ここから広範囲に、元気な毛根株を採取します。私はここから1000株採取し、M字部分に植え替えたわけですね。

 

この写真を見て、「うわ〜、刈り上げすぎ!他の人にバレそう……!」と思った方も多いと思います。実際私も手術前は少し不安でした。

この刈り上げに抵抗があって、自毛植毛を断念する人もいるかもしれません。(ちなみにもっと広範囲を治療する人は、丸刈りで手術を受けることになると思います。)

対策:ヘアシートをつければ絶対にバレないし安心

この刈り上げに関する対策は、何と言ってもヘアシート。ウィッグのようなものですが、誰にもバレる心配はありません。

自毛植毛でヘアシートをした写真

もちろん、後頭部をず〜っとさすられたりするとわかると思いますが、それ以外でバレることはほぼ100%ありえません。

その点についてはブログで体験談を纏めていますので、心配な方はぜひ確認してみてください。

刈り上げる自毛植毛のヘアシートはバレない
刈り上げる自毛植毛のヘアシートは、髪を触れられても(ギリギリ)バレない!

以下は、理容師さんへのヘアシートの伝え方を書いています。

自毛植毛後のカットは、1000円カットで十分!オススメの理容師さんへの伝え方も。

このヘアシート、人によれば痒くて鬱陶しいかもしれません。

 

私も特にヘアシート初日は仰向けに寝ると、ヘアシートが頭皮にあたる違和感で眠りにくかったです。

しかし横向きに眠ることで解決できましたし、一週間経つころには就寝時の違和感もなくなっていました。

 

日常生活ではほぼ気にならない、素晴らしい技術だと感じます。

改善に半年〜1年かかる

こちらもデメリットとして紹介します。

まず、自毛植毛手術は、「実際の自分の毛根を、薄い部分に植え直す」治療法です。だからこそ自然に生えてくるし、男性ホルモンの影響を受けない毛根だから半永久的に生え続けるわけです。

 

だからこそ、手術してすぐに症状が治るわけではありません。ゼロから毛根から髪が生えていくので、効果を実感するには少なくとも5~6ヶ月かかります。

注意

しかも、自毛植毛の1ヶ月ほどからちょくちょく「ショックロス」と呼ばれる、植毛した毛が脱落していしまうこともあります。

 

個人差はあって気にならない人も多いようですが、「すぐに薄毛が改善する」どころか1~2ヶ月後は手術前よりも薄く感じる可能性も念頭にいれておきましょう!

 

ショックロスに関しては以下を詳しく読んでみてください。

自毛植毛の後のショックロス
自毛植毛の恐怖”ショックロス”って何?一時的に髪が抜ける暗黒期を解説!

対策:長期的な視点で薄毛解決を考える

「すぐに治したいのに!」という気持ちはとても分かりますが、自毛植毛は、一度やってしまえば半永久的に髪が生え続ける治療法です。

 

薄毛の原因はほとんどが男性ホルモンによるAGAですが、後頭部から採取した毛根株は、その影響を受けないんですよね。

自毛植毛とはAGA(男性型脱毛症)の影響を受けにくい後頭部や側頭部の毛髪を、
頭部の気になる薄毛部分に移植する施術です。
移植された毛髪はAGA の影響を受けずに生え続けます

一度の施術で半永久的に生え続ける毛髪が手に入るのは自毛植毛だけです。

アイランドタワークリニック 公式サイト

 

私は20代はず〜っとM字の薄毛に悩んできましたが、「一度手術すれば、二度とM字ハゲに悩まなくてもいい」というのが、高額な自毛植毛を決断した大きな理由ですね。

私が生え際(M字部)の自毛植毛を決意した経緯
私が29歳で、生え際(M字部)の自毛植毛を決意した経緯。

ぜひそういった視点で、根本的な悩みの解決をしてほしいと思っています。

AGAが治るわけではない

これも、自毛植毛前にしっかりと考えて欲しいところです。

自毛植毛は、あくまでも毛根株を移植するだけです。男性ホルモンが抑えられるわけではありません。

 

もちろん、移植した部分は、後頭部と同等に抜け毛に強くなります

しかし当然ですが、他の部分のAGAまで止める効果はありません。

AGAのサイクル

上記の図はアイランドタワークリニックからの転載です。移植した部分以外は、AGAの影響を受ける可能性が残されています。

対策:食生活から意識!

だからこそ、普段の食生活から、二度と自毛植毛をしなくて済むように意識しないといけません。その点については、私がドクターから受けた説明を参考にしてください。

M字部分がハゲる理由をドクターから解説を受けた
M字部分がハゲる理由は食生活!自毛植毛の直前に、ドクターから衝撃の解説を受けた。

私を担当してくれたドクターも、15年前に自毛植毛を受け、後は食生活の意識で薄毛の悩みは全く無くなったそうです。

MEMO

しかし、どうしても他の部分のAGA進行が気になる方は、プロペシアなど内服薬を飲み続けましょう。その点もドクターやアドバイザーの方にお話すれば、前例を踏まえてアドバイスしてくれますよ。

手術当日は少し痛む

こちらも知っておくべきデメリットでしょうか。

自毛植毛で痛みが出るのは、以下の2つのタイミングのみです。

  • 手術前の麻酔
  • 手術後の夜、麻酔が切れた時

この2つ以外に痛むことはありません。

 

手術の麻酔に関しては、個人差があるのでしょうか?私は全く痛くなかったです。インフルエンザの予防接種でチクッとするくらいで、全く問題ありません。

 

手術後の夜、ホテルで頭全体がズキズキしましたが、痛み止めを1錠飲めば一発解決。特筆すべきこともありませんでした。

注意

自毛植毛は、根本的に薄毛の悩みを解決する方法ですが、それは自毛植毛が医療行為だから。しかし、手術が伴うので、「手術の失敗」というリスクは必ずあります。

絶対に失敗しない手術なんてありませんよね。

 

そういったことも含めて、以下の記事で「自毛植毛が失敗するって、どんなパターン?」という疑問に答えています。

自毛植毛にはリスクがあり、失敗することも!経験者が考えうる全ての失敗例を紹介します。

自毛植毛を真剣に検討している人は、ぜひ全てのデメリットを理解した上で決断してくださいね。

クリニックに入るのが恥ずかしい

私は結構恥ずかしがり屋というか…、

 

「俺、自毛植毛するわ!ハゲてきたし!」

 

と笑いながら堂々という度胸はなかったんですよね。なので最後まで、クリニックの部屋に入るのが恥ずかしかったです。

同じ気持ちのかた、きっといらっしゃると思います(笑)。私は最初の無料カウンセリングのWEB申し込みから恥ずかしい気持ちでいっぱいでした。

 

内服薬での治療だったら、通販や医者に行けば大丈夫なんですけどね。

全く大丈夫。バレる心配はない。

こちらに関しては、私が初めて自毛植毛クリニックに入った体験ブログを読んでください。「いかにそんな心配がいらなかったか」をお分かりいただけると思います。

アイランドタワークリニックの無料カウンセリング
勇気を出して、自毛植毛の無料カウンセリングに行ってみた!スタッフのプロの対応をお伝えします【アイランドタワークリニック】

ビルにはいろんな会社が入っていていろんな人が出入りしています。しかも、そのビルに自毛植毛クリニックがあるなんて誰もしらないはず。

 

クリニックの中もプライバシーが完全に配慮されていて、本当に安心できましたよ。

術後はまぶたや額が腫れる

こちらもデメリットと言いにくい部分があるのですが、術後はわずかにまぶたや額が腫れる可能性があります。

こちらも手術前にしっかりドクターから説明があります。

自毛植毛後は額が腫れる

これも個人差があると思うのですが、私の場合は「そう言われればまぶたが腫れてるかな?」という程度なんですよね。手術後の夜以外は全く気になりませんでした

手術日の夜は、頭をずっと冷やしてましたね。

自毛植毛の手術の後は冷やすこと。

でも本当にそれくらいです。実績と経験のあるクリニックならば気にしないでOKです。

自毛植毛のデメリットまとめ

以上が、私が考えうる全ての自毛植毛の欠点&デメリットです。

  1. 費用が高い
  2. 数日間の休み必要(遠方なら宿泊)
  3. 後頭部を刈り上げる必要
  4. 改善に半年~1年かかる
  5. AGAが治るわけではない
  6. 手術当日は少し痛む
  7. クリニックに入るのが恥ずかしい
  8. 術後はまぶたや額が腫れる

もし上記のデメリットが気にならないなら、思い切って自毛植毛に踏み切っても問題ないと思います。

後悔しないように、自毛植毛を検討してくださいね!

 

もしクリニックを迷われているのなら、私はアイランドタワークリニックをオススメします。以下の記事も読んで、後悔しないクリニック選びもお願いしますね。

自毛植毛にアイランドタワークリニックを選んだ理由。カウンセリング前に知ってほしい8つの長所!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です